借り入れ前に情報収集をしよう

インターネットで情報収集

不動産担保ローンの利用を検討する時には、信用できる業者選びをしたいものですが、あなたが初めて不動産担保ローンを選ぶ場合はなかなか難しいことと思います。

不動産担保ローンを利用しようと考えた場合、まず金利を各社比較してみたり、手続きの早さを比較してみたり、口コミなどを見て実際の利用者の声を聞いてみたりなど様々です。

そこでインターネットを利用して各業者について情報収集してみることから始めましょう。
当サイトでは各社比較することができますが、掲載会社のオフィシャルホームページでも最新の情報を必ずご確認ください。
金利は低い程よいとお考えの方は、年率3%~などの金利は魅力的に映りますが、実際には難しい数字と言わざるを得ません。

もし可能であっても借り入れ期間が短期となります。短期なら可能というのは短期(1年未満)であれば実質の金利は上昇する為です。実質金利についてはこちらでも述べています。

貸金業者の登録も確認

貸金業者の登録を調べる事もひとつの目安となるでしょう。
現在、貸金業務を行う場合、財務局もしくは都道府県に登録する事が義務付けられており、その際貸金業者に登録番号 例(1)999999等 が付与されます。
3年ごとに更新が必要で、その度にカッコ内の数字が1個ずつ増えていくのです。

そこで(1)の業者は登録して間もないので危険と思うかもしれませんが、登録が(1)だからと言って一概に決め付けることはできません。
例えば、今まで東京都と神奈川県に店舗があった場合は財務局登録ですが、支店統合で東京都の一店舗になれば都知事(1)となってしまうからです。むしろ悪質な業者は登録番号自体を偽っている場合もあるようです。

また現在は金融登録の条件が非常に厳しくなっていますので、簡単に登録したり廃業したりできた時代とは違い、悪質なローン会社は減っているとは思います。

やはり不動産担保ローンは多額の融資を受けるだけに、実績のある信用できるローン会社を選びたいものですよね。